Windows 10 大型アップデートによるダイヤルアップ接続について

Microsoft社より提供されているWindows 10 の大型アップデートにてアップグレードを行った後、接続が正常に行えないお客様に関しましては
以下の手順にてダイヤルアップエントリの設定の確認または再設定を行ってください。

【ダイヤルアップエントリの確認手順】
  ①スタートボタンをクリックし、スタートメニューにある「設定」をクリックします。
  ②「Windowsの設定」が開きますので、「ネットワークとインターネット」をクリックします。
  ③左メニューの「ダイヤルアップ」をクリックします。
  ④「ダイヤルアップ」画面の「関連設定」にある「アダプターのオプションを変更する」をクリックします。
  ⑤ネットワーク接続一覧が開きますので、ご使用のダイヤルアップエントリを右クリックし、「プロパティ」をクリックします。
  ⑥「全般」タブの「構成」ボタンをクリックします。
  ⑦「ハードウェアの機能」の「モデムによるデータ圧縮を行う」のチェックを外し、「OK」をクリックします。
  ⑧「ネットワーク」タブに表示されている項目一覧にて「インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)」のみにチェックを入れます。
  ⑨「インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)」を選択し、「プロパティ」をクリックします。
  ⑩「詳細設定」をクリックします。
  ⑪「IP設定」タブの「リモートネットワークでデフォルトゲートウェイを使う」のチェックを外し、「OK」をクリックします。
  ⑫「インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)」のプロパティ画面で「OK」をクリックします。
  ⑬ダイヤルアップエントリプロパティ画面で「OK」をクリックします。

上記の確認または再設定を行ったにもかかわらず接続が行えない場合は、以下の手順にてダイヤルアップエントリの再作成を行ってください。

【ダイヤルアップエントリの作成手順】
  ①スタートボタンをクリックし、スタートメニューにある「設定」をクリックします。
  ②「Windowsの設定」が開きますので、「ネットワークとインターネット」をクリックします。
  ③左メニューの「ダイヤルアップ」をクリックします。
  ④「ダイヤルアップ」画面の「ダイヤルアップ」にある「新しい接続を設定する」をクリックします。
  ⑤接続またはネットワークのセットアップ画面で「インターネットに接続します」または「職場に接続します」を選択し、「次へ」をクリックします。
    ※既にインターネットに接続している場合は、「新しい接続をセットアップします」をクリックします。
  ⑥接続方法選択画面では、「ダイヤルアップ」をクリックします。
  ⑦ダイヤルアップに使用するモデムをクリックします。
  ⑧ダイヤルアップの電話番号と接続名を入力し、「接続」をクリックします。
  ⑨次画面が表示されましたら、「スキップ」をクリックします。
  ⑩接続の使用準備ができました画面が表示された場合、「閉じる」をクリックします。